2棟の新規受注を獲得!! 注文住宅の広告成功事例

今回紹介させて頂く媒体は、全国の駐屯地や基地を中心に、
約300ヶ所の自衛隊関連施設に配布されている自衛隊・防衛ファミリー向け情報誌です。
この媒体では毎号、自衛隊の活動報告や全国の地方協力本部や現役自衛隊員の紹介などの情報を掲載しており、
「自衛隊」というユニークな属性の読者へのリーチを見込めるため、
「不動産」をはじめとした様々な企業のプロモーションで活用されています。
このため、広告を出稿された「注文住宅のクライアント様」のケースでは、
広告を出稿後に2件の受注を獲得するといった高い広告効果を獲得しました。

課題

この注文住宅のクライアント様は、他の様々なメディアで広告を出稿していたのですが、
限られた広告予算でより効率よく新規を獲得するための新しいプロモーションとして、
こちらの媒体による広告展開を検討されていました。

広告実施理由

今回のプロモーションに『自衛隊・防衛ファミリー向け情報誌』が採択された理由は、大きく2つございます。

1つ目は、この媒体が他の企業がダイレクトにアプローチしづらい
自衛官へダイレクトにアプローチできるメディアであったためです。
自衛官は転勤が多い職種ではあるのですが、『公務員』という職種にあたるため、
その給与が安定しており、住宅取得率が高い傾向がみられます。このため、
不動産関係だけでなくハウスメーカーや工務店といった企業のプロモーションとも相性がよく、
高い広告効果を期待できました。
また、新規営業がかけにくい『自衛隊』という特殊なターゲットであるため、
他社の情報と混在されにくく、独自のターゲットとしてアプローチすることができた点も大きな強みとなりました。

2つ目は、この媒体が『自衛隊員とのリンク』といったコンセプトを基に、
30年以上発行されてきたメディアであったためです。
この媒体では、陸上自衛隊駐屯地・海上自衛隊基地・航空自衛隊基地・自衛隊地方協力本部・
自衛隊病院を中心に、全国約300箇所の自衛隊関連施設に配布されており、
全国の現役自衛隊員やその家族へ陸海空それぞれの現場で活躍する自衛官の活動報告や
全国の地方協力本部や現役自衛隊員の紹介を紹介しております。
また、隊員参加型の企画も多数掲載しているため、隊員相互の情報共有ツールとしても機能しており、
隊内でも広く認知されている媒体であったため、媒体の高い開封率や閲読率を期待できました。

結果

今回の注文住宅のクライアント様は、記事稿2Pの広告を掲載し、
自衛隊の業務の”辛い””痛い””眠れない”といった「長期間の膠着状態」と
「自宅のやすらぎ」を重視するといった特徴に着目し、
現役の隊員の見解を混じえたクリエイティブで広告を出稿したところ、
広告出稿後に2件の注文住宅の受注を獲得したとのことです。
その後も継続出稿にも結びつき、2年目の継続出稿も決まっているとのことです。

まとめ

【広告主】
注文住宅のクライアント様

【案件】
新規獲得
(これまでアプローチできなかった新しいジャンルの見込み客の獲得)

【活用メディア】
自衛隊情報誌タイユー

  • 全国の陸・海・空の現役自衛隊員やその家族を中心に届けられている
    全国で唯一のフリーマガジン。
  • 陸上自衛隊駐屯地・海上自衛隊基地・航空自衛隊基地・自衛隊地方協力
    本部・自衛隊病院を中心に、全国約300箇所の自衛隊関連施設に配布。

【エリア】
全国

【結果】
結果、『タイユー』への広告出稿後に2件の注文住宅の受注を獲得、
2年目の継続出稿も決まっているとのこと。

 

RELATION関連記事