ブランディング広告として出稿し、10件の問い合わせを獲得! 富裕層外国人向け会員制社交クラブの会員誌とは?

今回紹介する会員誌は、在日アメリカ人を中心とした50カ国以上の
在日外国人富裕層が所属する会員制クラブから発行される会員誌になります。
会員限定のイベントや優待利用できる施設やサービスなどの案内を中心にビジネストレンド、
伝統文化、旅行関連や時事関係など、会員の関心が高い情報を発信しています。

入会時には年収や職業などの入会審査があり、150万円の入会金や月額利用料は2万円以上必要となり、
所属する会員の約8割が在日外国人で金融、広告、ITなどの業界の取締役や駐在員、
シニアエグゼクティブ、ビジネスオーナーといった
他の媒体ではリーチしづらい富裕層から構成されています。
また、90年以上サービスを提供し続けている老舗会員組織であることも特徴のひとつです。

今回は、この会員誌で広告を出稿され、
掲載後の反響や担当の方から高い評価を受けたクライアント様の事例を2つ紹介させて頂きます。

広告出稿事例1

商材(サービス):高級旅館
掲載内容     :旅館施設を記事体広告で紹介
結果       :受付への直接の電話だけで10件ほどの問合せを獲得

広告出稿後の評価:
来店された会員の方にインフルエンサーに成りえる影響力の高い方々が多く、
口コミやSNSなどでの拡散からの利用客獲得も見込めるとの評価頂きました。

もともとは、海外利用客への認知拡大を目的としたブランディング広告での出稿だったのですが、
広告出稿後に『会員誌を見て』と、確認できているだけでも10件ほどの問合せを獲得でき、
広告出稿後の反響効果としても満足されているとのことです。

広告出稿事例2

商材(サービス):月々の家賃50万円以上の港区の高級不動産
出稿頻度    :3~4年間、毎号継続して広告を出稿しています。

広告出稿後の評価:
他のメディアでリーチしづらい日本に住む富裕層外国人に効率よくリーチできた点を高く評価頂きました。

他にも、財閥系不動産会社様の出稿も多く、ディベロッパー系の会社様の中には
6年以上毎号継続して、広告を出稿されているクライアントもいらっしゃります。

———————————————————-

以上、富裕層外国人向けの会員誌を活用されたクライアント様の広告出稿事例のご紹介でした!

RELATION関連記事